RECRUIT

入試への手厚いサポート

明治学院大学には主に、一般入試・系列校特別推薦入試・指定校推薦入試・自己推薦AO入試の4つの受験方法があります。

アメリカンフットボール部はこれらの入試方法に加え、さらに指定校推薦(スポーツ枠)という入試の対象に選定されています。

これは明治学院大学独自に行われる入試の制度であり、指定校推薦(スポーツ枠)を設ける事により、学業・スポーツ面に秀でた学生を獲得する仕組みのことです。

7月上旬には明治学院大学より指定校推薦及び指定校推薦(スポーツ枠)の枠数が高校へ送られる予定です。

受験に必要な評定平均等は高校によって異なる場合がございますので、詳細はご自身の高校にご確認下さい。 


 

・指定校推薦(スポーツ枠)受験者インタビュー

小泉 公平 (RB・駒場学園/2019年度生)


ー指定校推薦(スポーツ枠)を利用したきっかけは何ですか?

アメフトが忙しくて一般受験はしたくなかったので推薦を考えていた時に、ちょうど1個上の先輩から誘われて、先輩と同じ推薦でいこうと思ったからです。他大学も考えていたけど、セレクションがないことと、学力ランクを踏まえて、明学にしました。ユニフォームもかっこいいので憧れでした。


ー受験から合格までの流れ

明学大にいくことを決めてから、春のテストを頑張りました。8月頃に顧問の先生が書類を書いてくれて、11月から面接練習を始めました。面接本番は11月中旬です。12月初旬に合否発表でした。


ー指定校推薦(スポーツ枠)のメリットは何ですか?

校内選考に通ればかなりの確率で合格できるところです。また、早めに合格が分かるので、2,3月の早い時期から大学生に混ざって練習に参加できました。そこで先輩や、自分と同じ様に既に推薦で合格していた同期とも仲良くなれたし、「輪」に入れました。高3の秋に勉強の心配なく最後までアメフトに打ち込めたのも、良かったところです。


ーSAINTSの魅力は何ですか?

良い意味で上下関係がなく家族のように仲がいいところです。4年生や主将とも壁がなく距離が近いので、アメフトの話も相談できるし、部活外でも仲がいいです。


ーメッセージ

明治学院大学では、校舎に隣接している広いグラウンドで、移動の手間もなく練習できます。SAINTSは学生メインのアットホームなチームなので、プレイヤーとしても、人間的にも、成長できると思います。



・自己推薦AO入試受験者インタビュー

冨永陽人(WR・日本大学鶴ヶ丘高校/2018年度生)

 

―自己推薦AO入試を利用したきっかけは何ですか?

ずっと明治学院大学でアメフトがしたいと考えていました。そこでSAINTSのホームページのメールアドレスから問い合わせ、ヘッドコーチやリクルート担当の方とやりとりをして、自分の高校の成績と照らし合わせて一番合格に近い自己推薦AO入試を勧めてもらったからです。

 

―受験から合格までの流れ

10月初旬に第一次出願があります。出願用紙は大学に直接貰いに行きました。ここで志望理由書も提出します。10月下旬に第一次出願の書類選考の合否が分かります。11月初旬に第二次出願があります。そして11月中旬に第二次選考の試験があります。ここで小論文や英語の試験をしたり、面接試験をします。最終的な合格発表は12月初旬にネット上で行われます。志望理由書と小論文の添削や、面接練習は学校でも勿論対策してくれましたが、SAINTSのOBの方も全面的に協力してくれました。小論文と英語試験の過去問題は、ネットに昨年度のものが公開されていますが、それ以前の過去問題はリクルート担当の方が保存していて提供してくれました。また、自分と同じ学科を自己推薦AO入試で合格していた先輩がいたので、その方を紹介してもらいずっと連絡をとっていました。とにかく受験者の合格のためにSAINTSの方々があらゆる形で全面的にサポートしてくれたため心強かったです。

 

―自己推薦AO入試のメリットは何ですか?

評定平均をクリアできていれば誰でも受験に挑戦できるところです。学科によって受験資格の評定平均は変わってくるので、評定平均が高ければ高い程受験できる学科の選択肢が増えます。ですが、評定平均を受験資格とせず、小論文や面接試験のみで合否を決める学科もあるので、実際には誰でも挑戦できると思います。

 

―メッセージ

SAINTSは一部昇格に向けてコーチ、プレーヤー、スタッフ一丸となって日々精進しています。部員数が他の強豪校と比べても少ないので、アメフト経験者であれば1年生でも試合に出場できる可能性が高いと思います。是非SAINTSで一緒に一部昇格に貢献しましょう!

 


多様な受験方法で、系列高校からの進学者だけではなく、様々な高校からの進学者が多く在籍しています。

受験方法につきまして質問やご相談がありましたら、お気軽にご連絡下さい。